Hexalinkを使って

システムを構築する方法

Hexalinkの活用法をチェック!

​これはあなたが作ったシステムだとイメージしてください。

あなたの

システム

 

あなたのシステムにデータを入力すると・・・

​売上高 = ¥10,000

データベースと呼ばれるところに

そのすべてのデータが保存されます。

​売上高 = ¥10,000

​売上高 = ¥10,000

データベース

 

データベースにデータを保存するために、

フォームが必要になります。

管理ID = jsj38501

​売上高 = ¥10,000

​データベース

jsj38501

ペン(黒)

19/10/25

100

¥10,000

ABC株式会社

期間限定デザインで発注。

販売数 = 100

在庫品目 = ペン(黒)

詳細 = 期間限定デザインで発注。

顧客名 = ABC株式会社

販売日 = 19/10/25

 

それぞれのフォームにステータスフロー(ワークフロー/ビジネスプロセス)を設定できます。

 

つまり、Hexalinkを使ってあなた独自のシステムをこのように簡単に創造できます

データベース

3

​ステータスフローを作成する。

2

フォームを作成する。

1

データベースを作成する。

 

今、どちらでお考えですか?

​あなた自身でシステムをデザインする

ご自身で独自のシステムを作るためのステップガイドをご覧ください。

弊社にデザイン制作を依頼する

要望に基づいてあなたの欲しい

システムをプロがデザインします。

P.S. オンボーディングの間、必要な場合は弊社がシステムのデザインや作成にご協力いたします。

 

カスタマーサポート:

03-4405-9637