カスタマーサポート:

03-4405-9637

​購買管理

ソリューション

購買発注プロセスを円滑に

購買リクエストに、

すばやく対応

企業内部からの購買リクエストを受け取ったとき、すばやく内容を確認して、次の作業に回すことができます。

Hexalinkでは、すべての案件を作業ステータスごとに把握して、どの作業に負荷が集中しているのか、購買チーム全体で共有できます。

ステータスの変更をチェック

すばやく作業依頼に対応できる

情報を一括管理

関連データを簡単にすばやく検索

サプライヤと在庫情報を発注ページに集約

サプライヤ情報・パーツ情報・在庫状況などの関連データを、全て1つのページに表示します。

いろいろなシステムやファイルから必要な情報を探して、作業時間を無駄にしなくなるため、購買プロセスをさらにスピードアップできます。

これまでの取引記録を

使って​簡単に再発注

これまでの注文履歴をHexalinkに記録しておけば、同種の製品を同じサプライヤにすばやく再発注できます。

購入製品と価格を記録していくことで、発注量やコストの傾向を把握して、購買の最適化が進めやすくなります。

簡単に再注文

繰り返す作業に、専用メニューを登録

サプライヤーとのコラボレーション

多くのサプライヤーに

効率よく見積り依頼

見積り送信アクションを実行すると、関連するサプライヤーに見積りを通知。それ以上の事務処理・電話・メール・FAX送信は、もう不要です。

サプライヤーからの問い合わせや変更依頼があっても、取引のスピードを落とさずに対応

見積り依頼は

通知のアクションを実行するだけ

すべての連絡を一括管理

購買リクエストごとに、記録・共有

すべての連絡を

一括管理

すべての連絡をHexalinkを通じて行うことで、サプライヤーからの問い合わせや返答も、確実に受信・記録・共有できます。

連絡ミス・連絡モレ・重複がなくなり、サプライヤーの作業効率の向上にも寄与して、取引関係が円滑になります。

見積り形式の

標準化

すべてのサプライヤーに同じ購買管理サービスを利用してもらうことで、見積り対応業務の標準化を容易にします。

見積りの形式が統一できれば、見積り内容の比較検討も短時間で実行できます。

柔軟に見積り項目を作成

相見積りに必要な項目を統一して提示

 

​お気軽にお問い合わせください。